医師継続教育事業

  • HOME »
  • 医師継続教育事業

AMEEの医学教育とは

AMEEは、医師のコンピテンス向上のためのインターネット教育プログラムを提供します。学習機会を創出するために、提供に必要な資金を製薬企業から募る場合もあります。AMEE独自の教育基準及び手順を定め、遵守することで、教育プログラムの独立性を維持・担保しています。

1.AMEEの医師向け継続教育事業とは

  • 医師のコンピテンス(基本的能力)向上のために、判断と行動の継続的改善を教育の第一義と位置づけ、批判的思考や内省的洞察の習慣化を促す教育、ならびに、チーム・患者との意思疎通、信頼、倫理の視点を重視した教育の提供を目指します。
  • 教育の目標やテーマにより、学会や医師会生涯教育事業との協力も模索し、学習ニーズのある医師に適した教育プログラムをインターネットを通じて提供します。
  • 一人でも多くの医師に学習機会が提供できるよう、教育プログラムの制作・提供に必要な資金は、製薬企業から募ります。利益相反の観点から、教育プログラムの内容とその提供方法において公正性を担保するための明確な基準(米国CME制度におけるStandards for Commercial Supportに準拠)を定め、専門審査体制による審査を行います。

2.AMEEの教育基準(抜粋)

  • スポンサー(製薬企業)は教育プログラムの「制作」、「提供」に関与してはならない
  • スポンサーは講演者を指定できない、講演者に謝礼・金品等を提供してはならない。
  • 講演者はすべてのCOIを開示しなければならない。
  • 教育プログラムは教育目標(学習到達目標)を定め、対象者に提供する。
  • 教育プログラムは公正さを担保して制作しなければならない。誘導があってはならない。
  • 教育プログラムはプロモーションに連動させてはならない。
  • 学習者の達成度を評価しなければならない。
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 医薬教育倫理協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.